fc2ブログ

夏バテの夜

店の前に立った。
薄暗い店内は奥までガラ~ンとしてた。
いちばん奥にママがいてひとり客の女性と喋ってる。ヒマそうだ。
ママが私に気づいた。会話を止めてスッ飛んできた。
「おひとり?」
見りゃわかんだろっての。後からジャン妻が来ると思ったかな。
「今日はひとりなんだ」
「さっき〇〇さん(店主)と話してたのよ。最近お見えにならないわねぇって、笑」
へぇ、そうなの。イヤミかそれとも客寄せTALKか。でも来れなかったのはジャン妻が在宅勤務で都内に来るのが激減したのと、新規に開拓したのもあるんだよね。
「向こう(ジャン妻)が忙しいのと、週4日で2日出勤だから回数減っちゃったかなぁ」と言い訳して煙に撒いた。
「ひとりで悪いね。客単価が半分で」
「なぁにを言ってんのよっ」
ひとり客は私を含めて3人いた。3人ともダラダラいないで1時間超で出てかれた。
店1店2メ
今日明日とジャン妻は遠方に出張に行っているのだ。
ひとりだと量は多く食べれない。若くないし、夏バテだし、この店は油っ濃いのが多いので、ハーフになってしまった。
メニュー黒板を見た。いつも最初はいちばん上に目がいくのだが、万願寺唐辛子のポテサラ?辛いのに当たったらシャレになんないのでパス、2段目の自家製鶏ハムと揚げゴボウのマヨサラダ、
サラダ1サラダ2サラダ3サラダ4
鶏ハムはおとおしでよく出された。今日は料理に昇格したか。
消しゴムみたいなチキンハムよりポークハムの方が絶対に美味しいと思うのだが、マヨサラダだからねぇ。
葉っぱで占められている。牛か馬になった気分だ。
サラダ5
いぶりがっこのメンチカツ、ところどころにいぶりがっこが混じっていて、噛み切ったらいぶりがっこだけ剥離されてポロポロ零れ落ちてくる。
できればメンチカツでもコロッケでも衣をもう少し薄くしれくれないかなぁ。今はない「紀尾井」さんのように。
コロ1コロ2コロ3コロ4コロ5コロ6
イカのフリットバルサミコソース、イカはやわらかいけどこれも衣が厚くてね。
バルサミコソースは合わないなぁ。天汁じゃだめかね。
衣が剥がれて中身が飛び出したりはしなかった。ちゃんと噛めたし。
フリット1フリット2フリット3フリット4フリット5
「黒板メニューお借りしますね」(ママ)
「いいよぉ持ってってぇ。もう覚えたしぃ」
「じゃぁ上から三番めはなぁんだ?」(店主)
「忘れた。覚えてない。写真見るワ」
メニューを下げといてママが言うには、
「そろそろ焼きそばいきます?」
やぽぱりそうキタか。
黒板メニューにない焼きそばをススメられるだろうなと想定はしてたのよ。もちろん私もそのつもりである。ジャン妻がいないときの特権である。
「じゃぁ具なしで」
「具なしぃ?お野菜は入れなきゃダメよぉ」
う~ん、そうだな。野菜は摂らないといかんかな。昼は梅島の「珍来」で醤油炒飯なんてヘンなものを食べたので、野菜無しだったし。これもハーフでお願いしたのだ。
グループ客のコースもスタートしており厨房のアンちゃんたちは大忙しだが、ママは若いのに「焼きそばお願いしますね」督促しておったな。さてはひとり客である私のオーダーを優先して単価を上げて、早く追い出して次の客で埋めようとしてるんだろ。
焼きそば1焼きそば2
これは野菜炒めではないのか。キャベツ、ニンジン、モヤシ、ニラ、
しゃーない。野菜を先に食べて麺だけにするか。
焼きそば3焼きそば4焼きそば5焼きそば6
やっと麺が出てきたか。よし、これからが本番、マヨまみれにして、
焼きそば7焼きそば8
暑いのでレモンサワーなんぞを飲んでいます。
ふぅ~、溜息が出る。
「今日も暑かったですねぇ」
「ウン、暑かったな」
今日は9月19日、群馬県桐生市で最高気温が35度を超えて今年46日目の猛暑日になった。年間猛暑日日数が国内最多記録を更新したという。(その前は1994年、大分県日田市の45日)
10月に入ってもしばらくは暑いらしい。30度以上の真夏日があるって。朝晩はさすがに下がるそうだから服装がめんどくさそうだな。(この記事をUpした今日は朝から雨で寒いね。)
暑さ続きで私もバテている。だからレモンサワー、持ってきたアンちゃんから「どーされたんですか?」って心配された。
焼きそば9焼きそば10焼きそば11焼きそば12店内3
これで〆にしようと思ったのだが、カウンター上の空きスペースからテーブル席のお客様がオーダーされた釜あげシラスの出汁巻き玉子梅ダレがバンバン出てたんですよ。店主はそれにかかりきりになった。
目の前で出される出汁巻き玉子が視界に入るので、こっちも食べたくなり、ダメ押しにオーダーしてしまった。
出汁巻き玉子1出汁巻き玉子2出汁巻き玉子3出汁巻き玉子4出汁巻き玉子5
「出汁巻き玉子ったら日本酒よね」
ママがそう言ったわけではないけど、そういう悪魔の囁きが聞こえた気がした。
このサイケデリックな日本酒がかなり効いた。よぉく見ると無濾過原酒ってなってるのよ。
何ちゅう柄の酒だ店3振り返る
出るときは満席になった。
この店はカウンターおひとり様客を歓迎しているのかどうか。店が人を選ぶってのはあるみたいだね。
ひとり客は逆に客単価が高く、私なんかは滞在時間も短い。飲み食いよりもお喋りに夢中で長時間いるグループ客よりも有難い存在だろうとフンゾリ返ってみる。会話よりも真剣に料理を楽しんでますので。
店に入るとき「ひとりで悪いね客単価が半分で」なんて言う必要はなかった。しっかりひとり分、儲けさせてあげたと思ってるよ。
スポンサーサイト



コメント

ジャンさんとなら箸が喧嘩しないなぁ♪

やっぱり私とジャンさんとでは食の好みがかなり違いますね、もし夕餉を御一緒出来たらきっと我らの箸は触れあいませんね♪
私だったらこの献立ならイワシのマリネとレバハツ炒めですね(^o^)/
あっでも腹持ちが良さそうなので、ジャコだし巻きは分けっこしませんか(^o^)/

No title

モノノフさんこんにちは。
イワシのマリネがあるということは、刺身でも出せるという観点で、
https://junky.fc2.net/blog-entry-81.html
この記事で生姜ポン酢と刺身で食べました。
レバハツは稀に注文します。出汁巻きは分けっこしましょう。
そうですね。ご一緒したら違う傾向の料理がズラっと並びそうですね。
非公開コメント

プロフィール

ジャン

Author:ジャン

カレンダー

11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新コメント

見にきてくれたひとたちの数!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR